ケイズトラウト大会
2月18日(日)ジョイバレーで「PROSHOP K'sトラウト大会」 が行われました。
当日は朝からあいにくの雨にもかかわらずキッズや女性の皆様を含む 42名のトラウトファンが集合。
寒さを吹き飛ばすような熱いバトルが繰り広げられました。
ジョイバレーさんのHPでも 結果報告を
していただいております。→HPはコチラ

TOP5の方々

[左から]

・橘 大助さん(優勝)
・助川 功将さん
・細野 正人さん
・小西 純さん
・椎名 昇一さん

優勝  橘 大助 様  総尾数 34尾
運良く良い場所に入れました!基本はNOA1.8gのブラックを一度ボトムまで落としてワンフリップ入れてからスローリトリーブ。クランクはモカのSSを速めのリトリーブ、ボトムにコンタクトさせながら使いました。放流魚はスローだったのでNOA1.4gのチャート系をスローリトリーブで釣っていきました。
 
準優勝  助川 功将 様  総尾数 30尾

今回はケイズオリジナルカラー(ピンクゴールド)のNOA0.9gと2.6gしか使いませんでした!放流直後の魚が浮いている時間はNOA0.9gを表層引きで。魚が落ち始めたらNOA2.6gでボトムギリギリを喰わせのタイミングを作りながらリトリーブしました。

 

第3位 細野 正人 様  総尾数 27尾

ほとんどバベルの0.7gで釣りました!カラーはオリジナルでゴールドカラーにマニュキアを塗った金箔カラーが当たりました!放流魚は黒ラメに反応が良かったです。風と雨でラインが見えずほとんどカンであわせました。楽しかったです!

 

第4位タイ  椎名 昇一 様  総尾数 26尾

NOA0.9gのケイズオリジナルカラー(ピンクゴールド)を着水後5秒カウントし、リトリーブを開始。食いが渋くなってきたら7秒に変更。
その後、スプーンを同じく0.9gのマーシャルトーナメント(ピンク)に変え釣果を伸ばしました。
魚がスローな時はNOA2.5gケイズオリカラとモスグリーンをローテーションし、ボトムの少し上をスローリトリーブで。

 

第4位タイ  小西 純 様  総尾数 26尾

放流がらみの魚はNOA1.8gのケイズオリジナルカラー(ピンクゴールド)の表層引きで。放流魚が落ち着いたらNOA1.4gオリーブ+草色でボトム60cm程上スローリトリーブ。一番手前のブレイクで喰わせました。
今日は雨で濁りがきつかったので、魚は底べったりではないような感じがしました。


お名前 尾数 順位(〜10位)・賞
 相澤 昭彦 5尾  
 飯尾 貴 15尾  
 飯島 忠 12尾  
 伊藤 正光 24尾  第7位
 伊藤 雄大 23尾  第8位T
 今井 新 11尾  
 岩崎 敦基 5尾  ジュニア賞
 岩出 国雄 16尾  
 江口 純也 23尾  第8位T
 岡山 弘一 9尾  
 小野 道昭 13尾  
 金沢 俊一 18尾  
 木内 清 6尾  
 小嶋 祐一 12尾  
 小西 純 26尾  第4位T
 阪井 俊之 14尾  ブラウン賞
 佐藤 淳一 10尾  
 鮫島 将 15尾  
 椎名 昇一 26尾  第4位T
 島浦 恵美 19尾  レディース賞
 下総 潤己 12尾  
 助川 功将 30尾  第2位
 多田 英輔 10尾  
 橘 大助 34尾  優勝
 谷中 秀光 10尾  
 中村 健 17尾  
 西江 剛 16尾  
 西尾 元秀 20尾  
 西舘 一二三 20尾  
 庭田 伸一 9尾  
 平川 皓也 14尾  
 平田 聡 10尾  
 深沢 信行 25尾  第6位
 藤村 昇 21尾  
 細野 正人 27尾  第3位
 宮内 嵩礼 9尾  ジュニア賞
 村上 哲也 20尾  
 村田 卓哉 23尾  第8位T
 本宮 憲人 15尾  
 山田 明宏 14尾  
 和田 啓司 12尾  
 渡辺 孝雄 15尾  


   
   
   
   

■協 賛■
がまかつ(株) (株)タックルハウス (有)アイビーライン
(有)ロデオクラフト ヴァンフック(株) ユニチカ(株)
(株)ラッキークラフト (株)UFMウエダ 大橋漁具(株)
(有)フォレスト オフト(株) 小林重工
(株)スミス (株)コーモラン バスデイ(株)
(株)シャクソン スカジットデザイン ダイコー(株)
(株)ジップベイツ (株)プレシオ (株)ティムコ
シー・レーベル ロブルアー メガバス(株)
(株)モーリス アルフレッド テンリュー
アングラーズシステム(株) ゴッドハンズ ピュアフィッシング(株)
丸湖 マルキュー(株) (株)デュエル
(株)サンライン プリズムデザイン (有)ムカイ
ご協力いただきました皆様、本当に有難うございました。